2020年、小学3年生から英語教育が始まります! おすすめ英語教育その1

2020年、小学3年生から英語教育が始まります! おすすめ英語教育その1

こんにちは、日々の幸子です。

ご存知の方も多いと思いますが、学習指導要領が見直され、

2020年から小学校・中学校での英語教育が大きく変わることになりました。

全国すべての小学校で、小学3年生から英語教育が始まります。

小学3年生、4年生は、「体験型学習」という形で

英語に慣れ親しんでいくカリキュラムのようです。

移行措置として、すでに2018年から段階的に英語活動および英語科目が導入されています。

 

日々の幸子
日々の幸子

娘(小1)の小学校でも英語の授業をやっているようよ。

 

娘は、2歳くらいからベネッセのこどもチャレンジEnglishをやっていて、

現在も引き続きChallengeEnglishをやっています。

小さな頃から英語に親しんだからか、英語の授業でも臆することなく

楽しんでいるようです。

 

小さいお子さんがいらっしゃるご家庭は、

まだ小さいうちから英語に親しむ機会を持つのもよいですよ♪

英語教材と言っても色々あるので迷いますよね。

いくつか気になったものがあるので、ご紹介します。

 

Advertisement

 

ベネッセ こどもちゃれんじEnglish & Challenge English

 

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ご存知の方も多いと思います。

こどもちゃれんじEnglishは1~6歳の未就学児を対象

ChallengeEnglishは小学1年生からになります

 

こどもちゃれんじEnglishの教材のお届けは2ヶ月に1回なので、

無理なく続けられます。

 

日々の幸子
日々の幸子

しまじろうの教材がよく出来ていて、

下手なおもちゃを買うよりクオリティが高いのよね。

 

我が家では現在、進研ゼミ小学講座+ChallengeEnglishをやっていますが、

どうやら2019年4月号からは、「英語4技能」の力をさらに伸ばすために、

進研ゼミの「有料オプション英語教材」の提供方法が変わるようです。

 

現在Challenge Englishで学習しているデジタルコンテンツが

進研ゼミ小学講座の受講費内で利用できるようになり、

現在のChallenge Englishでのオンライン会話レッスンのみ

有料のオプション英語教材になるみたいですね。

 

日々の幸子
日々の幸子

へぇ~。4月からは小学講座の料金でChallenge Englishのデジタルコンテンツを利用できるようになるのね!

 

Challenge Englishのデジタルコンテンツは、

ゲーム感覚で日々の英語学習ができるので娘も楽しんでやっています。

自分のペースで、やりたい時に学習できるのもよいです。

 

オンライン会話レッスンは月に1回やっていますが、

フィリピン在住の英語の先生と会話できます。

皆さん明るく楽しい先生ばかりなので、毎回楽しんでやっているようです。

登録されている先生の数も多いので、毎回同じ先生でもよいですし、

毎回違う先生と会話するのもよいですね。

 

追加料金を払えば月2や月4にすることや、1回 6回 12回など

回数ごとのチケットも都度購入できるので、

お子さんのスケジュールや、やる気に合わせて調整できるので便利です。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 

 

世界の七田式英語教材7+BILINGUAL【七田式】



「たった35日で子供が英語を話した!」

衝撃的・魅力的な言葉ですよね。

 

日々の幸子
日々の幸子

ほんとに35日で効果があるの?

60年間で累計50万人以上の子供たちが体験した

〔天才を育てる七田式〕のメソッドをすべて詰め込んだ幼児バイリンガル育成法なんです

こちらは最初に教材を購入して、自宅学習するタイプです。

Skype英会話レッスンが5回分無料でついてくるので、

身につけた英会話フレーズを使ってネイティブとたっぷり会話することができます。

 

全ての子供、特に6歳以下の幼児に関しては

「語学の天才」だと言われているそうです。

英語を学ぶ環境に置いてやれば、

その環境から勝手に英語を吸収していくのですね。

毎日英語を聞いて、英語のスイッチ

「バイリンガルスイッチ」を入れてやるのがポイント。

 

ポイント1 フレーズ単位のインプット

犬は英語で言うとDog」というように日本語を英語に翻訳したりせずに、

聴いた英語をそのままインプットさせてあげれば良いのです。

子供は聴いたものをそのまま「音」として記憶し、

覚えたその音を、そのまま口から出しているだけなのです。

ポイント2 フレーズの完全記憶

フレーズ単位で英語を聴かせてあげると、

子供は自然にフレーズ単位の英語を理解できるようになっていきます。

しかしすぐに忘れてしまうので、

それを何度も聴いて、口に出してしっかり覚えることで、

英会話フレーズが体に染み込み、脳の奥深くまで定着していきます。

 

そのように脳の奥深くまでインプットしてあげると、

親が何も言わなくても子供が口から出したくなってきて、

ある日突然、子供の口から英語が飛び出してくるそうです。

 

七田式英語教材7+BILINGUAL 教材のポイント

(1)実践的な日常英会話フレーズ。

ネイティブの子供達が日常的に使うフレーズを会話形式で約700フレーズ収録。

1日7分~。CDの音声を聞いて、その通りに口に出すだけ。

(2) 高速右脳リスニング

CDには1.5倍速と3倍速の音声も収録。

右脳を活性化させて、より効率的な英会話学習が可能。

(3)英会話文を完全記憶する『400%学習法』

1日分のレッスンを4回学習する七田式独自の『400%学習法』を使えば

確実に頭に定着させることが出来る!

(4)聞いて・覚えて 楽しいストーリー

物語の中で英会話フレーズを完全記憶。

効果音・BGM付きCD、付属のイラスト集も使って子供自ら英語に夢中になる!

(5)無料7大特典付

無料の7大特典にはお子さんが自ら英語に夢中になる、

・全フレーズかけ流しCD(45分)

・全イラストぬりえ集(B5モノクロ、35日分)

・『賢い子供が育つ7つの習慣』(特別セミナービデオ42分)

・流暢な英語を話す子供にするための7つのポイント(特別セミナービデオ15分)

・7+BILINGUAL全英単語集(全1211単語 37ページ)

・子供Skype英会話レッスン(たっぷり25分×5回分を無料でプレゼント!)

・1年間 回数無制限! 英会話・教育・子育てなんでも相談電話チケットでがっちりサポート!

 

日々の幸子
日々の幸子

毎日英語に触れるのがよいみたいね。お子様に合った学習法を色々検討してみるとよいわね。