家族みんなで脳活! 三世代で遊べる漢字・四字熟語ゲームおすすめ5選!

家族みんなで脳活! 三世代で遊べる漢字・四字熟語ゲームおすすめ5選!

こんにちは、日々の幸子です。

おじいちゃん、おばあちゃんと孫など、家族で集まる時にみんなで遊べるゲームがあったら楽しいですね。

ゲームもいろいろ種類がありますが、頭を使って考えるゲームだと、こどもはもちろんのこと、おじいちゃんおばあちゃんも脳が活性化されていい刺激になると思います。

そんな「考える力」が育つゲームもいろいろありますが、今回は「漢字」や「四字熟語」のゲームおすすめ5選を特集します。

ちょっとした小学校の入学祝いとしてプレゼントしても喜ばれると思います。

Advertisement

 

語彙力アップ 漢字リバーシ

created by Rinker
ハナヤマ(HANAYAMA)
¥1,304 (2019/01/19 20:47:21時点 Amazon調べ-詳細)

対象年齢6歳以上

テレビでも紹介された話題の商品。

漢字1文字が書かれた駒を使い、リバーシの遊び方で楽しむゲームです。

相手の駒を自分の駒同士が熟語になるように挟んでおきます。 駒の漢字は、小学1年の主要36漢字を使用しているので小学校一年生から遊べます。なんと、200以上の二字熟語が作れるとのこと。組み合わせて熟語にすることで、遊びながら「語彙力」が自然に身につきます。

おじいちゃん、おばあちゃんにみならず、パパママの頭の体操にもなりそうですね。

 

 

「へん」と「つくり」を合わせるゲーム 漢字はかせ

created by Rinker
幻冬舎(Gentosha)
¥1,571 (2019/01/19 20:47:21時点 Amazon調べ-詳細)

対象年齢6歳以上

小学校で習う漢字から、頻出の「へん」や「つくり」を厳選。

 

基本的な遊び方…

1.順番に山札からカードを1枚めくり、場に出します。

2.めくったカードと場にあるカードを組み合わせ漢字をつくれたら、その人のもち札に。

3.一番多く漢字を作った人が勝ちとなります。

 

知っている漢字が少なくても、遊んでいるうちに自然と漢字や部首を覚えることができます。

 

京大・東田式 頭がよくなる漢字ゲーム

created by Rinker
幻冬舎エデュケーション
¥1,130 (2019/01/19 20:47:21時点 Amazon調べ-詳細)

対象年齢6歳以上 対象人数 2~8人

 

漢字は小学4年生までに習う112字を選定。

遊んでいるうちに「部首」「読み」「熟語」「画数」を自然とおぼえることができます。

ルールは簡単ですが、ゲーム性が高く、漢字力や語彙力も、思考力、判断力も身に付きます。

 

遊び方…

1.各プレイヤーに5枚ずつカードを配り、じゃんけんに勝った人から1枚ずつ手札を出していきます。

2.前の人が出したカードと同じ「部首」「読み」であわせるか、そのカードと「熟語」を作ることができれば手札が出せます。

3.イベントが発生するカードもあり、ゲームを盛り上げます。

4.一番はじめに手札がすべてなくなった人の勝ち。

 

 

齋藤孝の声に出しておぼえる 四字熟語かるた

対象年齢6歳以上

 

小学生が知っておきたい四字熟語を、日本語名人・齋藤孝先生が厳選した、教科書や入試にもよく出てくる四字熟語のかるた。

遊びながら、一生役に立つ語彙力・漢字力・生きる知恵が身につきます。

読みふだは、四字熟語の意味をわかりやすく表現。リズムよく読み上げることで、自然におぼえられます。

取りふだは、クスッと笑えるイラストで四字熟語を楽しくおぼえられそう。

また裏面では、より理解を深めるために、詳しい解説や日常的な使い方を紹介し、学習カードとしても役立ちます。

 

ちびまる子ちゃんの四字熟語かるた

 

大ベストセラー「ちびまる子ちゃんの満点ゲットシリーズ」より四字熟語かるたが登場!

「悪戦苦闘」「以心伝心」など、44の四字熟語がかわいいかるたに。楽しく遊びながら、自然と四字熟語を覚えられます。絵札の裏に詳しい解説がつき、さらに32ページの別冊付録も付いているので、四字熟語への理解が深まります。