【ふるさと納税】高知県宿毛市より「だるま苺(さがほのか)4パック」が届きました!

【ふるさと納税】高知県宿毛市より「だるま苺(さがほのか)4パック」が届きました!

年末に駆け込みでふるさと納税をした高知県宿毛市。ようやく返礼品の「だるま苺」が送られてきました。ありがとうございます‼

高知県宿毛市(すくもし)はどこにあるの?

高知県宿毛市マップ
引用:高知県宿毛市HP

高知県宿毛市は、四国の南西端に位置し、温暖な気候と豊かな自然に囲まれており、一年を通じてとても暮らしやすいところです。

豊後水道に面した宿毛湾は、魚のゆりかご・天然の養殖場、といわれるほど魚種の豊富な海で、ここで獲れる魚の味は絶品です。黒潮の恵みを受けた豊かな海では、磯釣りやスキューバダイビングなどのマリンスポーツが盛んで、全国でも有数のスポットとなっております。この豊後水道に面した宿毛湾は、11月から2月にかけては、大変美しい冬の風物詩「だるま夕日」が見られる場所として有名なところでもあります。

高知家で暮らすより引用

宿毛市だるま夕日

宿毛湾から見えるだるま夕日

だるま苺(さがほのか)280g×4パック

宿毛市ふるさと納税だるま苺4パック

ふるさとチョイスから申し込み、5,000円の寄付で頂きました。
(※現在は9,000円以上の寄付に変更されています。)

事業者:JA高知はた宿毛支所苺部会

私が頂いた苺の階級は「2L」でした。
階級とは大きさを表すもので、大きいものから3L→2L→L大→L→特M→M→S→2S…となります。

 

日々の幸子
日々の幸子

苺は小学生の娘が大好きだから大喜びよ。

だるま苺ってどんないちご?


だるま苺は、高知県で育った 『さがほのか』という品種。
高知県宿毛市の風物詩「だるま夕日」のような、まんまるで大粒のイチゴの為「だるまいちご」という商品名がついたそうです。

だるま苺ってどんな味?

だるま苺

大粒で独特のかぐわしい香りがあり、酸味が少なくすっきりとした甘さが特徴です。
すっきりとした甘さとジューシーな口あたりのいい美味しさなので、酸味が苦手な方でも食べやすいイチゴです。

実際に食べてみましたが、たしかに大粒で食べ応えがありました。口に入れるとスッとした上品な甘さで、とっても美味しく食べやすかったです。いつも食べている苺より甘酸っぱさがないので、たしかに酸味が苦手な方でも食べられそう。

 

日々の幸子
日々の幸子

産地直送だからか、とってもみずみずしくて美味しかったわ。

贈答用にもおススメです。

 

宿毛市でいちご狩り

宿毛市内に、2月~5月頃までいちご狩りを開催している農園もあるようです。

詳細はこちらから
宿毛市のいちご狩り

 

日々の幸子
日々の幸子

近くに住んでいたらぜひ行きたいわ。

Advertisement
テキストのコピーはできません。