【レビュー】モンテール「平成ありがとう・クレームブリュレロール」が美味しい!

【レビュー】モンテール「平成ありがとう・クレームブリュレロール」が美味しい!

平成も残りわずか。
元号が変わるのにともない、食品業界でも「平成」と名のついた、平成を懐かしむ商品が発売されています。

スーパーで売られているスイーツのメーカー「モンテール」からも「平成ありがとう」と名のついた商品が売られていたので早速購入してみました!

モンテール「平成ありがとう・クレームブリュレロール」

モンテール・「平成ありがとう・クレームブリュレロール」

洋生菓子を製造・販売する株式会社モンテール(本社:埼玉県八潮市、以下モンテール)が、平成に流行したスイーツの味わいを楽しめる「ティラミスケーキ」と「クレームブリュレロール」の2品を2019年4月1日(月)から4月30日(火)までスーパーにて販売しています。

モンテールの「クレームブリュレロール」とは?

モンテール「クレームブリュレロール」

「クレームブリュレロール」は、平成3年に流行したスイーツである”クレームブリュレ”の味わいを楽しめるロールケーキです。カスタードクリームとカラメルペーストをふんわりとしたカラメル風味の生地で巻きました。人が集まる際にも分けやすい4カット入りです。

 

クレームブリュレロール

販売エリア:全国

税込希望小売価格:345円(沖縄のみ 388円)

内容量:4コ

原材料名:ホイップクリーム、卵、砂糖、カラメルソース、小麦粉、牛乳、練乳、加工油脂、粉糖、異性化液糖、マーガリン、乳化剤、着色料(カラメル、カロチン)、膨張剤、香料、ゲル化剤(増粘多糖類)、増粘多糖類、pH調整剤、乳酸Ca、(その他大豆由来の原材料を含む)

栄養成分表示:1包装(4コ)あたり
熱量 511kcal、たんぱく質 7.3g、脂質 25.1g、炭水化物 63.8g、ナトリウム 127mg

モンテールの「クレームブリュレロール」はどんな味?

中のクリームは、モンテール自家製のカスタードにホイップクリームや練乳などを混ぜたコク深い味わいのカスタードクリームになっています。ほんのりと香ばしい苦みのカラメルペーストがポイントで、クレームブリュレを食べているかのような味わいです。

「クレームブリュレ」たしかに流行りましたよね。スーパーで手軽に買えるお値段でクレームブリュレを味わえて嬉しいです。元号が変わる前に、今のうちに「平成」を懐かしんではいかがでしょうか。

 

日々の幸子
日々の幸子

小学生の娘も「美味しい~!」と食べていましたよ!

Advertisement
テキストのコピーはできません。