小学2年生の国語の教科書で習う「スイミー」グッズがあった!2019年に期間限定でカフェや展覧会も開催!

小学2年生の国語の教科書で習う「スイミー」グッズがあった!2019年に期間限定でカフェや展覧会も開催!

小学2年生の娘が国語の授業で習っているのが、「スイミー」。ねずみの「フレデリック」でもお馴染みの絵本作家レオ・レオーニさんの作品です。

『スイミー』(Swimmy)は、オランダ出身のアメリカの絵本作家レオ・レオニ作の絵本である。1963年に出版された。谷川俊太郎が訳した日本語版の正式な題名は『スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし』。光村図書出版が発行する小学校2年生用の国語教科書に1977年から載録されている。(Wikipedia より引用)

小さな黒い魚スイミーは、兄弟みんながおおきな魚にのまれ、ひとりぼっちになります。しかし、海を旅するうちに、さまざまなすばらしいものを見ます。そして、新たな出会いも…。

教科書では、美しい海を描写したイラストが一部省略されているそうですね。絵本でしっかり読むと、より「スイミー」の世界観が感じられ、大人でも楽しめると評判です。

小学生の時の国語の教科書に載っていて、夏になると思い出し、いつか買いたいなと思っていた絵本です。今、見ると、淡い水彩画の絵やストーリーがとても元気をもらえ、買ってよかったと思いました。大人になってから買う絵本も良いものだなとそう思えた一冊です。(Amazonカスタマーレビューより

小学校の教科書で読んで依頼、三十数年ぶりに読みました。まったく時代を感じない素敵な絵&ストーリーでした。谷川俊太郎さんの訳だとは知りませんでした。(Amazonカスタマーレビューより

 

日々の幸子
日々の幸子

まだ絵本は読んでいないから、今度じっくり読みたいわ。

何十年も多くの人に愛されている「スイミー」。可愛らしいスイミーグッズが売られているのでご紹介しますね。

「スイミーグッズ」

夏の必需品! 巻きタオル。プールや海水浴、お風呂上りにも。初夏は時期的にちょうど教科書で習ったばかりだから、学校でもお友達に注目されそうですね。

雑誌「MOE」ではスイミーとレオ・レオーニを大特集! MOEオリジナル「スイミー」クリアファイル付きが嬉しい!

created by Rinker
アイトー(Aito)
¥1,100 (2019/11/21 08:41:43時点 Amazon調べ-詳細)

食卓でいつでもスイミーの世界を楽しめるマグカップ。

いつでも一緒に持ち運びできるステンレスボトル。

スイミーが千代紙に!




絵本ナビでは他にも「スイミーグッズ」を多数販売しています!

銀座で「レオ・レオニ カフェ」が期間限定でオープン

レオ・レオーニ カフェ
引用:EhonNavi

 

「スイミー」の作者、絵本作家レオ・レオニさんのコンセプトカフェが、2019年4月3日(水)から9月29日(日)に期間限定でオープン中です。店内は、絵本のキャラクターたちでカラフルに装飾され、メニューも絵本をテーマにしたものなど、子どもから大人まで楽しめます。カフェ内では、レオ・レオニ作品をモチーフにしたグッズも多数販売。

カフェでは離乳食を一杯まで無料で提供という小さなお子様連れの方には嬉しいサービスもあり。夏休みなどに親子でお出かけになってはいかがでしょうか。

 

レオ・レオニ カフェ スイミープレート
引用:レオ・レオニ カフェ公式ウェブサイト

 

スイミープレート。大きな魚のブレッドをちぎって食べるサラダブレッドです。

 

レオ・レオニ カフェのキッズプレート
引用:レオ・レオニ カフェ公式ウェブサイト

 

ツナとトマトソースのショートパスタに、スイミーのクッキー&フレデリックのマフィンというこどもが喜ぶ顔が目に浮かぶキッズプレート。ドリンク付きです。

 

絵本「じぶんだけのいろ」のパフェソーダ
引用:EhonNavi

 

絵本「じぶんだけのいろ」がテーマのパフェソーダ。

 

レオ・レオニ カフェ

期間:2019年4月3日(水)~9月29日(日)
場所:サンデーブランチ マロニエゲート銀座1(4F)
住所:東京都中央区銀座2-2-14
営業時間:11:00~21:00(LO:フード20:00/ケーキ、ドリンク20:30)
※17:00まで予約優先、17:00以降はフリー席にて順次ご案内

 

「みんなのレオ・レオーニ展」が新宿で開催! 「スイミー」の原画が来日します

レオ・レオニ スイミー
引用:EhonNavi

 

レオ・レオーニの貴重な原画や絵画、彫刻など、見応えたっぷりの展覧会が新宿で開催されます。絵本原画をはじめ、ポスターなどのグラフィック・デザイン、絵画、彫刻、アニメーションの素材など、生涯取り組んだ多彩な作品約200点を展示。レオーニの絵本を読んだり、絵本の世界を映像や造作物で体感したりなど、親子で楽しめるコーナーもあり、夏休みのお出かけ先にいいですね。

幻とされた「スイミー」の原画(スロバキア国立美術館所蔵)が来日します!

 

「みんなのレオ・レオーニ展」

会期:2019年7月13日(土)~9月29日(日)月曜日定休(ただし7月15日、8月12日、9月16日、23日は開館)

会場:東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館(新宿駅西口より徒歩5分)
東京都新宿区西新宿1-26-1損保ジャパン日本興亜本社ビル42階

開館時間:午前10時から午後6時 ※入館は午後5時30分まで

観覧料:一般1,300(1,100)円、大学生900(700)円、高校生以下無料
※()内は前売および20名以上の団体料金
※前売券は4月9日(火)から7月12日(金)まで販売。詳しくは美術館HPをご確認ください。
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を提示のご本人とその付添人1名は無料。被爆者健康手帳を提示の方はご本人のみ無料。

 

 

Advertisement
テキストのコピーはできません。