【尻汗対策】パイプ椅子などビニール製の座面に座るのが恥ずかしい人におすすめのグッズをご紹介

【尻汗対策】パイプ椅子などビニール製の座面に座るのが恥ずかしい人におすすめのグッズをご紹介

入学式や卒業式、学校の行事などではパイプ椅子に座る機会がありますね。お尻に汗をかかない人は、パイプ椅子でも何も気にならず平気で座れると思いますが、お尻に汗をかく人にとってはパイプ椅子は恐怖です。それはなぜかというと、パイプ椅子の座面が紺色や青色、茶色などの濃い目の色だと、お尻の汗をかいた時にビショビショになってとっても恥ずかしい思いをするからです。

多汗

私は40代ですが、なんでこんなにお尻に汗をかくのだろうと自分でも信じられないくらいに座面が濡れてしまうことがあります。もともと汗はかきやすい体質でしたが、30代後半でこどもを産んでから、お尻の汗が急に気になるようになりました。子育てしていると、急かされる場面も多く、ママさんパパさんの中にはよく汗をかくという方も多いのではないでしょうか。

学校行事など、前後左右に人が座る場面などでは、とくに緊張からか特に濡れてしまいがち。。。とっても恥ずかしいので、席が選べる場合は端っこに座ったり、一番後ろに座ったり、なるべく人に座面を見られないように工夫したりもしました。

尻汗がわかりやすい椅子

でもパイプ椅子に限らず、銀行やレストランのソファー、こどもの習い事の待機場所の椅子など、ビニール系などの“尻汗”がわかりやすい座面でも座らなくてはならない機会も多いですよね。そんな時は気になって気になって、余計に汗をかいてしまいがちです。

お尻の汗をいちいち気にせずに日常生活を送れたら、なんて楽で幸せなんでしょう。どんな座面でも気にせずに座りたい! そんなお尻汗っかきさんに効果がありそうなお尻の汗対策をまとめてみました。

しっかりお尻の汗対策をして、ストレスなく椅子に座れたらいいですね。

パイプ椅子に座るとなぜ汗でビショビショになるの?

パイプ椅子

パイプ椅子などのビニール製の座面だと通気性が悪いので、長時間座っている間に熱や湿気がこもってしまい、汗も吸収しないのでそのまま濡れた状態になってしまうからです。

どうしたら汗でビショビショにならずに済むの?

ビニール製など“尻汗”が気になってしまう椅子に座る際に、座面と自分の間に汗を吸収するものを挟んだり、全身に使える制汗剤をお尻に塗るのが効果的です。

お尻の汗対策・その①全身に使える制汗剤をお尻に塗る



ワキ汗対策のように、お尻にも塗れる制汗剤があったら心強いですよね。お尻に汗をかく人は、お尻以外にもワキや額などからも汗がたくさん出がち…。全身に使える制汗剤がおすすめです。

スイスで開発されたハイクオリティ制汗剤【AHCセンシティブ 】は、ワキや胸・首・額・腕・お尻・お腹・背中など、全身に汗をたくさんかく方の心強い味方。これ1本あれば体中の汗の対策ができます。

AHCシリーズの特徴

・夜寝る前に塗るだけ
・1週間サラサラ
・ワキだけでなく、手、足、首、胸、お尻など、いろんなところに使えて便利
・ワキだけの使用だと、約6ヶ月もち、コスパ良し!
・植物エキス配合でお肌に優しい
・リピート率94%と大人気のロングセラー商品

暑い日でも脇の汗じみが全くないので7日目から塗布を停止していますが、グレイの綿のティーシャツで吊り革が掴めます!わき汗が出ないとにおいを気にする事もないです。

高いですが本当に効きます。小さいですが、薄く塗るので長持ちします。汗止まらない人は試すべきです。


↓公式HPでは【今だけ】お試しキャンペーンを実施中!


お尻の汗対策・その②お尻の汗対策に特化したインナー

あまり汗をかかない人であれば、吸湿速乾に優れたペチコートや5分丈位のスパッツなどを履くとよいですが、かなり汗をかく人には物足りないです。そんな時はバッチリお尻の汗をガードしてくれるインナーを履くのがおすすめ。

吸水パイル⁺防水布付のキュロットインナーを実際に履いてみました

お尻の汗対策 インナー/レディース ヒップパッド ペチコートキュロット【日本製】…

私は、こちらの商品を実際に購入してみました! キュロットタイプはパンツスタイルにも穿けるのでおすすめ。

吸水パイル⁺防水布のキュロット

36℃越えの猛暑の日などがあった一夏を使用してみました。

このお尻にあたる白い部分が抗菌防臭の吸水パイルになっていて、汗をしっかり吸収。防水布になっているから、この白い部分に関しては吸収した汗がアウターに響くことがありませんでした。キュロットの外側から触っても濡れていなくてサラサラ。素晴らしい‼

腰に近い部分や、太ももの下の方など、白い部分で覆いきれないところは吸水&防水ができないので、アウターに響き、椅子も若干濡れました。ただ、お尻の大部分はカバーできますので、椅子に浅く腰掛けるなどの工夫をすればバッチリです。

キュロットは裾が若干広がるので、スキニーパンツなどのピタッとしたアウターだとキュロットの生地がアウターパンツの中でもたつきがちになります。ワイドパンツなどのゆったりとしたアウターならちょうどよかったです。

吸水パイル&防水布の部分は、尻汗をバッチリカバー。アウターに響きません!

 

お尻の汗対策 インナー/レディース ヒップパッド ペチコートスカート【日本製】【…

こちらはスカートタイプ。アウターに合わせてお選びください。

 

レギンス・スパッツ・オーバーパンツ (M〜L-L〜LL) 滝汗さん 吸汗速乾 汗…

ニッセンの滝汗さんシリーズ。ヒップや太もも裏の汗をしっかりキャッチして染み出る汗をブロックする2重構造の汗取りパッド付。

 

日々の幸子
日々の幸子

お尻や太ももが二重構造の汗対策をされているインナーなら安心ね。

 

ベルメゾンネット

お尻の汗対策・その③セームタオル

セームタオル アイオン 超吸水スポーツタオル マルチユース スイムタオル スイミ…

セームタオルとは、体についた水滴や汗を瞬時に吸い取ってくれるタオルで、水泳などでよく使われています。大量の汗を吸収したあとでも タオルを絞ればすぐに復活してくれる優れもの。はさみで簡単にカットする事ができ、生地のほつれもありません。

お尻の汗対策には、このタオルを真ん中に2/3ほど切れ目を入れます。切れ目を入れてない上部の端をパンツやズボンなどのウエストに挟んで、タオルがお尻や太ももに沿うようにズボンを履けば、瞬時にお尻の汗対策になります。丈が長い場合はお好みの丈にカットしてください。大量の汗をかいてもトイレで絞ればまた汗を吸収します。

お尻の汗対策・その④タオルやストール

日本製 チェック 3重 ガーゼストール/マフラー ガーゼ ストール コットン コ…

一番お手頃に出来るのが、椅子の上にタオルを敷いたり、ストールなどを腰に巻いて汗を吸収するようにする方法。…なのですが、椅子の上にタオルを敷いて座る人はほとんどいないので、敷くときはちょっと恥ずかしいです。ですが、汗でビショビショになる方がとっても恥ずかしいので、敷くときはササッとさりげなく敷いちゃえばOKです。座面の色に合わせて紺や青、茶色などの濃い目のタオルを用意しておけば目立ちません。

ストールなどを腰に巻く方法は、「冷え性なのかな?」と思われるくらいなので、バッグに1枚忍ばせておけば、冷房などによる本当の冷え対策にもなるので便利です。


コンパクトサイズのセームタオルをカバンに忍ばせておいてもGood。



Advertisement
テキストのコピーはできません。