お花の形のお菓子「チューリップローズ」は東京土産やギフトにぴったり/店頭販売のみの話題のスイーツ

お花の形のお菓子「チューリップローズ」は東京土産やギフトにぴったり/店頭販売のみの話題のスイーツ

先日、贈り物として可愛らしい焼き菓子の詰め合わせをいただきました。

全国で、東京の西武池袋店とJR東京駅店の2店舗のみ(※2019年11月現在)で販売している「TOKYO TULIP ROSE(東京チューリップローズ)」というお店の「TULIP ROSE COLLECTION(チューリップローズコレクション)」という詰め合わせです。

チューリップローズは、ラングドシャクッキーで形作ったチューリップの中に、ホイップショコラのローズを咲かせたお菓子。箱を開けた瞬間に思わず「うわ~~」と声をあげてしまうような可愛らしくてカラフルなお菓子は、“インスタ映え”するスイーツとして、数多くのメディアでも紹介されました。

東京土産として帰省時に購入するのもよいですし、手土産として友人宅や家族に買って行っても喜ばれそうです。とっても可愛らしいお菓子なので、ご紹介しますね。

TOKYOチューリップローズとは

チューリップローズ
TOKYOチューリップローズHPより

 

東京土産として定番の「東京ばな奈」や「シュガーバターの木」など、人気スイーツブランドを数多く展開する株式会社グレープストーンが立ち上げた新ブランド。

コンセプトは「可愛いチューリップ&ローズを、本格味で召しあがれ!」。

名古屋と大阪での期間限定ポップアップストアが連日完売の人気を博し、東京の西武池袋本店に第1号店を2019年3月にオープン。看板商品である「チューリップローズ」は、1カ月で50万個の販売を記録し、SNSでも話題に。2019年7月には東京駅構内に第2号店をオープンしました。

プロデュースするのは、パティシエの金井理仁まさひとシェフ。

金井シェフは、東京・新宿の「ハイアットリージェンシー東京」でパティシエとしての基礎を身につけ、その後渡仏。4年間パリでシェフ・パティシエとして技術やセンスを磨き、帰国後「TOKYOチューリップローズ」を手掛けました。

チューリップローズはどこで買えるの?

TOKYOチューリップローズのお店は、東京の西武池袋店とJR東京駅店の2店舗があります。※2019年11月現在

店頭販売のみで通信販売はしていないので、毎日行列必至です。

 

日々の幸子
日々の幸子

希少なスイーツだから、お土産にしても喜ばれるわよ。

西武池袋店

東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店B1
03-3981-0111(代)

営業時間:10:00~21:00(月~土)、10:00~20:00(日・祝休日)

※2019年11月23日(土・祝)、12月22日(日)は午後9時まで、12月31日(火)は午後7時まで。

池袋店では生ケーキも販売していますよ。

JR東京駅店(八重洲中央口改札内)

東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内1F
03-5293-4427

営業時間:6:30~21:30

チューリップローズはどんなお菓子?

チューリップローズ 構造
TOKYOチューリップローズより

 

まわりのチューリップの花びらに見立てているのが繊細なラングドシャ(薄くて軽い食感のクッキー)。

お花の中心には、塩気のあるパイ生地を土台にして、その上にとろけるホイップショコラをオリジナル3D口金でローズの形に絞ってあります。仕上げに、それぞれのフレーバーの顆粒やナッツをアクセントとしてトッピング。

チューリップローズは、チューリップとローズの二つの花を一つのお菓子で表現してるんですね!

フレーバーは、ストロベリー&ラズベリーが甘酸っぱい「ベリー」、深みのあるコクが魅力の「キャラメルナッツ」、爽やかな「パッションマンゴー」の3種類になります。

チューリップローズの原材料名と栄養成分表示

【チューリップローズ ベリー】

加工油脂(精製加工油脂、植物油脂、バター、脱脂粉乳)(国内製造、シンガポール製造)、チョコレート、小麦粉、砂糖、液卵白、パイ生地(小麦粉、加工油脂、食塩、卵)、脱脂粉乳、粉糖、乳等を主要原料とする食品、ラズベリーパウダー、ラズベリー加工品、苺パウダー、食塩、植物油脂/酸味料、乳化剤(大豆由来)、着色料(アカビート、クチナシ、カロテノイド)、香料、酸化防止剤(V.E)、増粘剤(カラギナン)、pH調整剤

栄養成分表示(個装あたり):熱量 81kcal、たんぱく質 0.9g、脂質 5.4g、炭水化物 7.4g、食塩相当量 0.05g

【チューリップローズ パッションマンゴー】

加工油脂(精製加工油脂、植物油脂、バター、脱脂粉乳)(国内製造、シンガポール製造)、チョコレート、小麦粉、砂糖、液卵白、パイ生地(小麦粉、加工油脂、食塩、卵)、脱脂粉乳、粉糖、乳等を主要原料とする食品、マンゴーパウダー、マンゴー・パッションフルーツ加工品、植物油脂、パッションフルーツパウダー、食塩/乳化剤(大豆由来)、酸味料、香料、カロテノイド色素、酸化防止剤(V.E)、増粘剤(カラギナン)、pH調整剤

栄養成分表示(個装あたり):熱量 81kcal、たんぱく質 0.9g、脂質 5.4g、炭水化物 7.3g、食塩相当量 0.04g

【チューリップローズ キャラメルナッツ】

加工油脂(精製加工油脂、植物油脂、バター、脱脂粉乳)(国内製造、シンガポール製造)、チョコレート、砂糖、液卵白、小麦粉、パイ生地(小麦粉、加工油脂、食塩、卵)、キャラメルチョコレート、脱脂粉乳、粉糖、ココアパウダー、乳等を主要原料とする食品、コーヒー、アーモンド、食塩、植物油脂/乳化剤(大豆由来)、香料、酸化防止剤(V.E)、増粘剤(カラギナン)、pH調整剤、カロテノイド色素

栄養成分表示(個装あたり):熱量 81kcal、たんぱく質 1.1g、脂質 5.4g、炭水化物 7.2g、食塩相当量 0.04g

製造所:株式会社マスダック 東京ばな奈ファクトリー(埼玉県所沢市)

特定原材料等:小麦・卵・乳・大豆

日持ち:20日

 

チューリップローズの味は?

チューリップローズ・パッションマンゴー
チューリップローズ・パッションマンゴー

 

一番外側のチューリップの花びらは、ラングドシャクッキーで出来ていて、軽くシャリッとした食感が楽しめます。白い恋人やヨックモックのシガールのようなサクっとしたクッキーなので、白い恋人&シガール好きな人にはたまらない。

そのままガブっと行ってもよし、花びらを一枚ずつはがしながら食べてもよしで、お好みで食べ方が楽しめます。

ラングドシャは、ほのかなフレーバーが楽しめますが、中心のホイップショコラが割としっかり目に香料が使われているので、そこは好みが分かれるところです。

 

日々の幸子
日々の幸子

日本人より外国人受けしそうなフレーバーね。

「可愛いチューリップ&ローズを、本格味で召しあがれ!」というコンセプトどおり、可愛い見た目だけじゃなくて、味も本格的な大人向けと言ったお菓子です。

小学生の娘でも食べられましたが、どちらかというと大人向けのフレーバーですので、こどもがいるご家庭へのお土産というより、大人の方へのお土産にいいかなというお菓子でした。

 

日々の幸子
日々の幸子

見た目が可愛いので、子どもも目をキラキラさせちゃうけれどね。

ラングドシャと言えば、白い恋人やヨックモックのシガールが思い浮かびます。たまに食べたくなりますね。

チューリップローズコレクション

チューリップローズコレクション 包装紙
チューリップローズコレクション 包装紙

 

我が家が贈り物として頂いたのが、チューリップローズコレクションという詰め合わせ。

チューリップローズコレクション箱
チューリップローズコレクション箱

 

包装紙にも箱にも、可愛らしいチューリップの絵が描かれています。

チューリップローズコレクション 中身

箱を開けると、中にはカラフルなお菓子の詰め合わせが。

看板商品の「チューリップローズ」と、「ショコラロージー」「ローズガーデン」が入っています。カラフルなお菓子は、箱を開けた瞬間に「うわ~~」と感動しますので、帰省のお土産や、お年賀やお祝いの贈り物としても喜ばれそうですね。

お求めは、TOKYOチューリップローズの西武池袋店かJR東京駅店で。

12個入り 2,160円(税込)
16個入り 3,240円(税込)
28個入り 5,400円(税込)

日持ち:チューリップローズ 20日、ショコラロージー 11日、ローズガーデン 20日

Advertisement
テキストのコピーはできません。