【Areti】髪の絡まりをときほぐすデタングルブラシをこどもに使ってみた【PR】

【Areti】髪の絡まりをときほぐすデタングルブラシをこどもに使ってみた【PR】

こんにちは、日々の幸子(@hibinohappy)です。

我が家には、小学2年生の娘がおりますが、毎朝髪をとかす時に、とってもこんがらがっていてブラシでとかすのが一苦労でした。絡まりまくって“鳥の巣”状態になっていることも…。無理にとかそうとするものなら「痛いー」とすぐに髪を抑えてしまい、母と娘のバトルが始まります。

思えば、私も小さい頃に、母に髪をとかしてもらったり、美容院で髪をとかしてもらう際に痛かった思い出があります。どうして子どもの髪の毛ってあんなに絡まりやすいのでしょうね。

最近、SNSで「髪が絡まないブラシ」を使っている方をよく見かけていて、とっても気になっていました。

そんな時に、ヘアケア家電などを手掛けるAreti(アレティ)様より、「商品を使ってみませんか?」とのご依頼をいただき、「デタングルブラシ」をご提供いただけることになりました。ありがとうございます!

created by Rinker
Areti(アレティ) ヘアー & ビューティー
¥1,680 (2020/03/30 20:26:10時点 Amazon調べ-詳細)

早速使ってみたので、ご紹介しますね。口コミなども集めてみました。

こどもの髪は絡まりやすい

娘の髪をセットする母

髪が細い子ども髪の毛。とくに長い髪の子は絡まりやすいので、ブラシでとかすのも一苦労。 こんがらがって、ブラシにひっかかり、何度も念入りにとかさないとサラサラにならないという方も多いのでは。乾燥して髪の水分が少なくなる冬場は、静電気の発生も多く、とくに絡まりやすくなります。

 

日々の幸子
日々の幸子

絡まった髪をとかすと、髪が切れたり何本も抜けるから痛いよね。

デタングルブラシとは

私は、「デタングルブラシ」という言葉を恥ずかしながら初めて知りました。デタングル(detangle)とは、英単語で、髪などのもつれをほどく、取り除くという意味。デタングルブラシ(detangle brush)は、もつれた(絡んだ)髪をとかすブラシなんですね。

 

日々の幸子
日々の幸子

普通のヘアブラシとどう違うのか気になります。

Areti(アレティ)デタングルブラシとは

今回、ご提供いただいたのはこちらのデタングルブラシ。「健康な髪を育む魔法のヘアブラシ」「細髪も抜けづらい、絡まないブラシ」とうたっています。絡まりやすい子どものヘアブラシにも良さそうな感じがしますね。

アレティ デタングルブラシとケロちゃん

ノーマルなカラーもあるのですが、可愛らしい天使の羽をあしらった「ホワイト(エンジェル)」にしてみました。「カードキャプターさくら」が好きな娘は大喜びでしたよ! 可愛いもの好きな方にはテンションがあがるヘアブラシですね。

「天使の羽じゃ恥ずかしいよ。」という方には、こちらのノーマルカラーがおすすめ。

Areti(アレティ)デタングルブラシ 白(エンジェル)商品説明

製品サイズ:75(幅)×183(高さ)×40(奥行)cm
重さ:65g

デタングルブラシの特徴
☆髪のもつれや絡まりを解消
☆切れ毛を防止
☆マッサージ効果
☆濡れた髪や乾いた髪、ウィッグなど、様々な髪質にもOK

何といっても握りやすい形

アレティ デタングルブラシ 形

人間工学に基づいた握りやすいフォルム。手に馴染みやすく、そしてとっても軽いので、持つのが負担にならずにとかしやすいです。頭皮に余分な力をかけないように設計されてるんだとか! 市場には、もっとコンパクトなデタングルブラシも売られていますが、この握る部分があることで、より髪をとかしやすいなと思いました。

ブラシが頭の形に合うようにカーブしているから、頭皮に均一に力がかかるのも、髪をとかしやすくしています。

優しく心地よい頭皮への刺激が、血行を促進させるマッサージ効果となり、健康な頭皮、髪へと促します。

実際に絡まった子どもの髪をとかしてみました

アレティ デタングルブラシ使用前・使用後

実際に、絡まりまくった子どもの髪を、デタングルブラシでとかしてみました。上の写真は、初めてデタングルブラシを使ってみた時の、使用前・使用後の模様です。一回でもサラサラ・ツヤツヤな髪に!

さすがに、絡まった髪を一気にとかせるかといったら嘘になりますが、毛先の方から始めて、何度かとかしているうちに、サラサラな髪へと変化しました!

いつもは、七五三の時に写真スタジオでいただいた販促品のヘアブラシを使っていたのですが、絡まった髪が途中でひっかかり、途中で髪が切れたりして、ほどくのに根気がいる作業でした。

このデタングルブラシは、いつも使っていたブラシよりも髪へのひっかかりが少ないので、とかす回数も減り、こどもの「痛い!」と言う回数もだいぶ減りました。

何日か使い続けていくと、よりとかしやすくなってきましたよ。ツヤツヤでサラサラになり、まとまりやすくなるので、扱いやすい髪の毛になります。

 

日々の幸子
日々の幸子

鳥の巣状態に絡まったものは、ブラシをかける前に、指である程度ときほぐす必要があります。

絡まりをほどくポイントは長短多層設計

ブラシの毛の長さが均一ではなく、3種類の長さがミックスされた独自の長短ちょうたん多層たそう設計になっているのが、デタングルブラシの大きな特徴です。

この長さの違うブラシの毛が、頭皮や髪を傷つけることなく、スルッと髪と髪の間に入るから、もつれや絡まりを優しくときほぐしていくのだとか!

ブラシの毛には、通りを滑らかにする加工を施しているから、髪への負担も少なく、まとまりやすい髪質へと導いてくれます。

子どもの髪の毛

寝相が悪いせいか…後頭部のみモシャモシャして枝毛になっていましたが、このクシを使うようになって保育園に行く前もブラッシングが楽になりました。(楽天市場レビューより引用)

お風呂場でも使える

防水加工をしてあるから、お風呂場でも使えます。水洗いできるのがいいですね。ウィッグやヘアエクステンションにも使えますよ。

まとめ

今までヘアブラシにこだわりがなく過ごしてきましたが、ブラシ1本替えただけで、こんなにも使用後の満足感が違うものなんですね。

何かと忙しい子育て中のママさんには、良いヘアブラシをぜひ試していただきたいです。毎日のこどもの髪をケアする時間が短くなり、ストレスも減りますよ☆

created by Rinker
Areti(アレティ) ヘアー & ビューティー
¥1,680 (2020/03/30 20:26:10時点 Amazon調べ-詳細)

天使グッズがお好きな方へのプレゼントにもいいですね。

携帯用のデタングルブラシもあります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Advertisement
テキストのコピーはできません。