【使用感】2019年 スマイルゼミのタブレット(スマイルタブレット3)は使いやすい? スペックは?

【使用感】2019年 スマイルゼミのタブレット(スマイルタブレット3)は使いやすい? スペックは?

こんにちは、日々の幸子(@hibinohappy)です。

我が家の小学一年生の娘が、2018年12月から◆スマイルゼミ◆に入会しました。

入会までの記事は、先日こちらに書きました。

 

ドラゼミからスマイルゼミへ乗り換え 入会申し込み~教材到着~受講開始

もともと勉強が好きな子ですが、スマイルゼミがとっても楽しいようで、毎日「スマイルゼミやるね♪」と言って、進んで勉強をしています。

 

さて、この記事を読まれている方は、おそらくスマイルゼミに興味があって、入会をご検討されている方だと思います。

スマイルゼミといえば、タブレット学習です。

そのタブレットの使い心地も気になりますよね。

今回は、スマイルゼミのタブレット(スマイルタブレット3)についてまとめてみましたので、ご参考になれば幸いです。

 

スマイルタブレット3とは

スマイルゼミのスマイルタブレット3は、デジタイザーペンでの入力に対応したスマイルゼミ専用のタブレットです。受講には、インターネット常時接続環境とWi-Fi環境(無線でインターネット接続ができる状態)が必要となります。

スマイルタブレット3のスペック

指でもペンでも繊細に使えて学習効果を最大限発揮させる、最高グレードのタブレット。学校で採用されているものと同品質なんです。ジャストシステムは全国の小学校の約85%で学習ソフトが活用されていて、「小学校で使う定番ソフト」となっています。その教育現場で培ってきたテクノロジーやノウハウがスマイルゼミに生かされています。

 

OS Android
外形寸法(WxDxH) 270.0 x 180.0 x 10.2 mm
メモリ 2GB LPDDR3
フラッシュメモリ 16GB
質量 約560g
ディスプレイ 10.1型TFT(1280×800)
ペン入力 電磁誘導式デジタイザー
タッチパネル 静電容量式タッチパネル(10指対応マルチタッチスクリーン)
HWキー VOLUME+,-、電源
通信機能 IEEE802.11 b/g/n準拠、BluetoothⓇ Ver4.1準拠
センサー Gセンサー、照度センサー、E-コンパス
カメラ 内蔵{有効画素数 200万画素(本体表面)/500万画素(本体裏面)}
メモリーカード microSDメモリーカードスロット x 1
インターフェース ヘッドホンマイク端子、microUSB2.0 x 1
外部出力
スピーカー/マイク 内蔵(デュアルスピーカー、マイク)
バッテリー容量 6,480mA
本体付属品 ACアダプター、デジタイザーペン

 

スマイルタブレット3 充電器

スマイルゼミさんのお心遣いですが、充電器に「SMILE ZEMI」と書かれた白いシールが貼られています。充電器って、家にいっぱいあるとどれがどれだかわからなくなりますよね。ちょっとしたことなんですが、嬉しかったです。

 

スマイルタブレット3の値段は?

スマイルゼミは、入会時に専用のタブレットを購入することになります。

本来、本体価格39,800円ですが、スマイルゼミを12か月以上継続することを条件に、お得な価格になります

会費を毎月払いを選んだ場合は、一括払い(9,980円)もしくは月々980円×12回(合計11,760円)に。会費を6か月一括払い・12か月一括払いを選んだ場合は、一括払い(9,980円)になります。

 

※スマイルゼミを12か月未満で辞めた場合は、以下のタブレット代金が請求されるのでご注意ください。

●タブレット代12か月払いにした場合

「6か月以上12か月未満」で退会した場合:6,980円+11,760円から退会までに支払ったタブレット代を引いた差額)

「6か月未満」で退会した場合:39,800円から退会までに支払ったタブレット代を引いた差額

 

●タブレット代一括払いにした場合

「6か月以上12か月未満」で退会した場合:6,980円

「6か月未満」で退会した場合:29,820円

 

スマイルタブレット3の大きさは?

スマイルタブレット3の大きさ

ノートと同じサイズで学べる10.1インチの大画面です。

タブレットですので、ブルーライトが気になります。

我が家はブルーライトカットの眼鏡をかけさせていますが、タブレット専用のフィルムを貼ってもいいですね。

 

 

スマイルタブレット3の書き心地は?

スマイルタブレット3 書き心地

まず、手をついてしっかり書くことができるのが特徴です。

タブレットが近づいてきたペンを検知してタッチを無効にするため、画面に手をついて書けるのだとか‼

(パームリジェクション機能:ペンとタッチを自動で瞬時に切り替えます)

「机とノートと鉛筆」という今までの家庭学習と変わらない姿勢・感覚で学べるので、勉強しやすい。

デジタイザーペンの使い心地は?

スマイルタブレット3 デジタイザーペン

スマイルタブレット3には、専用のデジタイザーペンがついていて、そちらで主に書くことになります。

1.7mmのペン先で、細かい文字もしっかり書けます。

また、ペンの頭には消しゴムがついているので、しっかり書いた文字も消すこともできますよ。もちろん消しカスが出ないので、机が汚れるストレスもないです。

 

スマイルタブレット3のカメラは?

スマイルタブレット3 カメラ
スマイルタブレット3の裏面はマットな質感

 

スマイルタブレット3は、表面と裏面に2つカメラがついています。

有効画素数 200万画素(本体表面)/500万画素(本体裏面)

写真を撮って楽しんだり、撮った写真を「みまもるトーク」で家族と共有したりして、コミュニケーションがとれます。

学習後に楽しめるスターアプリで、バーコードを読み取って遊べるアプリもあるので、娘は色々な商品についているバーコードをカメラで読み取って楽しんでいます。

 

小学校卒業後はタブレットはどうなるの?

中学生コースに進む場合は、そのまま継続して使えます。

中学生コースに進まない場合、または途中で退会した場合も、通常のAndroidタブレットとして使えます。

専用タブレットは、ジャストシステムで設定した厳しい耐久試験をクリアしているので、元気いっぱいのこどもが使用しても長く使えるようにタフな設計になっています。

 

タブレットあんしんサポート

タブレットを落として壊したなど、万が一に備えて「タブレットあんしんサポート」が有料であります。

 

サポート費 3,600円/年[税抜] (ひと月あたり 300円)
修理交換費用 6,000円[税抜]

  • 参考)タブレット通常価格 39,800円[税抜]
加入申し込み スマイルゼミ 小学生コースへのご入会時、または、タブレット交換・追加購入時のみ。(自動更新)
修理交換 サポート期間中1回までタブレット修理交換(実質交換)が可能。
サポート期間 タブレットのご到着から、ご利用開始 12か月目の末日まで。

  • メーカー保証での修理を除き、サポート期間中に「タブレットあんしんサポート」を適用して交換した時点で、サポート終了とさせていただきます。
  • タブレットあんしんサポートを途中で解約することはできません。
  • スマイルゼミを退会した場合、サポート期間が残っている場合でも、契約終了月の末日でサポート終了とさせていただきます。また、残り期間分の返金はいたしかねますので、ご了承ください。
保証対象範囲
  • 自然故障
  • 物損【火災、落雷、水濡れ など】
  • 「メーカー保証」では物損は対象外となります。
保証対象外 紛失、盗難、自然災害(地震など)、対象範囲以外の原因による破損、改造・加工、自然消耗・さび、二次損害、付属品類、バッテリー

 

体験会に行くと、体験会限定のご入会特典で、あんしんサポート初回年会費(3,600円)が無料になるので、体験会に行くとお得です。

 

全国の体験会会場の確認方法

以下の「資料請求でタブレット体験ブックプレゼント!」というボタンを押して、スマイルゼミのホームページにいきます。下の方にスクロールしていくと「まずは無料体験会へ!」 というコーナーがあるので、「お近くの会場を探す」というボタンを押すと、体験会の会場が検索できます。



体験会では、実際にタブレットを触って講座を体験できるので、入会をご検討されている方は行ってみるとよいです。我が家のパソコンなどにうるさい主人が、行く前は「こういう通信教育のタブレットって大した作りじゃないだろう」なんて言っていましたが、実際に触ってみると「いや~なかなかよくできているね」と感心していました。

資料請求すると、詳しい分厚いパンフレットが送られてくるので、とてもわかりやすくてよかったです。体験会に行く前に資料請求して、どんなものか確認しておくと入会もスムーズでした。

 

Advertisement
テキストのコピーはできません。